hsfadmin のすべての投稿

会員 今津秀邦さんが、自ら製作代表・監督を務めた映画「生きとし生けるもの」が平成29年6月3日(土)から劇場公開されます。

「上映館は当面、ユナイテッド・シネマ札幌、シネプレックス旭川、角川シネマ新宿の各館となります」

詳しくはこちらをご覧ください。

映画「生きとし生けるもの」公式ホームページ
http://www.1dream.jp/alifeline/

平成29年4月28日(金)-6月4日(日) 北海道博物館で当会竹中顧問協力による企画テーマ展「夜の森―ようこそ!動物たちの世界へ―」が開催されます(併せて4月30日(日) 館内にて竹中顧問による研究報告会が行われます

詳しくは下記サイトをご覧ください

第8回企画テーマ展 夜の森 ―ようこそ! 動物たちの世界へ―
2017.04.28(金) – 06.04(日)
http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/post/exhibition/special/detail5932/

最新研究報告―北海道と極東ロシアのシマフクロウ―
4月30日(日) 13:30〜15:30
http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/post/event/symposium/detail5949/

(会員の皆様へ)北海道シマフクロウの会後援による「しまふくろうの『ちび』を招いて学ぶ会」が札幌市立円山小学校で2016/10/04に開催されます。

北海道シマフクロウの会会員の皆様へ

シマフクロウの「ちび」を招いて学ぶ会が開催されます

 北海道シマフクロウの会が後援し、札幌市立円山小学校PTAの主催にて、下記内容でシマフクロウについて学び、生物多様性に関する理解を深めるための学ぶ会が開催されます。会には釧路の株式会社猛禽類医学研究所(当会顧問 齊藤慶輔氏が代表)で保護されているシマフクロウの「ちび」を招き、「ちび」の育ての親で同研究所副代表である渡辺有希子獣医師より、「ちび」を題材にシマフクロウに関するお話しをしていただきます。つきましては、北海道シマフクロウの会会員で参加を希望される方を募集いたします。学校行事との共催のため、平日午前での開催となりますが、事故等で傷ついた野生の猛禽類の救護の現場で活躍される渡辺先生の貴重なお話と、実物のシマフクロウを身近にみられる絶好の機会ですので、ご希望の方はぜひご参加いただければと存じます。

1.名称:「札幌市立円山小学校全校集会でシマフクロウについて学ぶ会」

2.目的:シマフクロウについて学び、生物多様性に関する理解を深める

3.日時:平成28年10月4日(火)9:30~10:15

(2時間目、生徒と一緒にお話しを聴く形となります)

4.会場:札幌市立円山小学校(所在地 札幌市中央区北1条西25丁目)

※参加ご希望の方は北海道シマフクロウの会事務局までご連絡ください。(当会ホームページのお問合せ機能またはFAXにて、参加ご希望の会員名・ご連絡先を明記のうえお願いいたします)

申込み期限:平成28年9月15日(木)

なお、会場の収容数を上回った場合、参加をお断りすることがありますのでご了承願います。

【北海道シマフクロウの会事務局連絡先】

株式会社北海道二十一世紀総合研究所内

〒060-8640 札幌市中央区大通西3丁目11番地北洋ビル6階

URL:hokkaido-shimafukurou.org

FAX:011-231-8683/TEL:011-231-8681